アリのひとりごと

2012年06月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひとりごと検索


新小岩社会教育館のセミナー

昨日、新小岩社会教育館のセミナーがはじまった。始まる前にロビーで資料の整理をしていたら、70歳くらいのおばあさんが現れ、近くのソファに座った。
そしてポケットから銀色の細長いハーモニカを取り出しいきなり吹きはじめた。 それも、ごく自然にさりげなく、適度な音量でひとフレーズ吹いた。そしてすぐに席を立ち、出入口にある傘置き場まで行き、こんどは軽やかに、口ずさむように、なにか聞いた事のある曲を吹きはじめた。それは「花」だった。お婆さんなのに、立ち居振る舞いが少女のように爽やか。ああ、ハーモニカってええな。こんな自然に日常の中でハーモニカ吹けたらええな。
あのお婆さんは達人や。

しばらくしてセミナーの時間が来たので教室に入った。今回はどんな顔ぶれか楽しみに見わたしていたら、目の前に先ほどのお婆さんがちょこんと座っていた。
参った!


ari 投稿日 : 2003年06月18日 14:17

トピックス

松田幸一バイオグラフィー

CD・著作物の紹介/販売

ディスコグラフィー

ライブレポート

リンク

アリのひとりごと