アリのひとりごと

2012年06月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひとりごと検索


サファリンゲール

ライブレポート欄、01/8/9の池袋ダブリナーズを見ていて思い出した。 12人のアイリッシュダンサーとバンドはサファリンゲールの4人、プラス僕とマンドリンの坂本君で日本全国を回っていたっけ。 ツァーも終わりに近づいたころ、ダンサー達があるコンサートの本番でいきなりスカートを僕らに向かってめくった。 僕らは唖然とした。 アイルランド語でFUCK YOU! を七人のダンサーがパンティーのお尻部分に文字を縫い付けていたのだ。  バンド全員大笑い。  疲れが出始めていた後半戦の粋なJOKEに僕らは参った。 いつかお返ししようとバンドもタイミングを見計らい、今度は同じFUCK YOUを靴の裏に文字を貼って、本番のクライマックスで一斉にダンサーめがけて足を差し出した。 もちろん大受け! お客さんは他分分からない。 またみんなに会いたくなってきた。


ari 投稿日 : 2003年06月24日 14:20

トピックス

松田幸一バイオグラフィー

CD・著作物の紹介/販売

ディスコグラフィー

ライブレポート

リンク

アリのひとりごと