アリのひとりごと

2012年06月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひとりごと検索


ひさしぶりバカボン鈴木!

友達から電話で今日バカボン鈴木が入間のamigoに来るよ、と連絡を受け慌ててamigoに向かった。 三好“3吉”功郎さんというギタリスト率いるSURPRISE!、バカボン鈴木、鶴谷智生、仙波清彦のなかなか豪華メンバーだ。 会場に入るとまだ時間があったので早速バカボンに会いに行った。 あいかわらず元気。 「また、やりましょうよ」と言われて困った。 もちろんベースだったら僕はまっ先にバカボン鈴木をご指名だ。昔からドラムは島村英二というこれまた素晴らしいドラマーとやって来たので、ドラムとベースにはどうしてもこだわってしまう。 スケジュールが合わなかったら無い方が良いと思っている。 
さて10分押しでいよいよSURPRISE!のライブがはじまった。 フュージョン系のバンドサウンドでとてもパワフル、芸達者なサポート陣がそれぞれの個性で盛り上げていた。 仙波さんは有名な邦楽の師匠でもあるが、楽しい小物パーカッションを魅せる、魅せる! ドラムの鶴谷さんは前に羽毛田君のドラマの劇伴の時いっしょだった。 彼もパワー全開で叩きまくっていた。 この、雨の入間で久しぶりに熱い演奏が聴けて良かった。 また、バカボンとやりたくなってきた。


ari 投稿日 : 2003年08月15日 17:17

トピックス

松田幸一バイオグラフィー

CD・著作物の紹介/販売

ディスコグラフィー

ライブレポート

リンク

アリのひとりごと