アリのひとりごと

2012年06月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひとりごと検索


カクテイシンコク

週末に太田裕美コンサートで愛知県春日町に行った。今年、最初の裕美さんのステージ。今回デジタルパーカッションを導入したがメインではつらかった。次回はサブに。やはりアナログをメインにすることにした。あくる日、英虞湾にあるヤマハリゾート「合歓の郷」を訪ねた。ここで、何かハーモニカのイベントができないかという企画が上がっていて下見に行った。60年代のヤマハの理想を今回再認識した。ミュージックキャンプで何か素敵なことが出来たらと思っている。僕のメインハーモニカはゴールデン・メロディだったが、このところ自分の奏法に変化が出てきたので、スペシャル20をメインに据えることにした。スペシャル20は薄くくわえられるので、こまかなリップコントロールが容易になる。ハーモニカはくわえ方によって音色に変化を与えられる。ゴールデンメロディは厚みがありトーンは安定していていいのだが、最近の僕はブルースハープ回帰というか、戦前のハーモニカスタイルにインスパイアされた奏法を模索している。そうしたほうが、XB40の使い方ももっと明確になるかなと思っている。とかいいながら、今日はLou Reed、16才のR&B歌手Joss Stone,Nora Jones等を聴きながら期限の過ぎたカクテイシンコクに追われている。


ari 投稿日 : 2004年03月17日 18:48

トピックス

松田幸一バイオグラフィー

CD・著作物の紹介/販売

ディスコグラフィー

ライブレポート

リンク

アリのひとりごと