アリのひとりごと

2012年06月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひとりごと検索


カルメンマキ

カルメンマキのCD「Another Way」発売記念ライブに参加するため曙橋のBACK IN TOWNに行った。サポートはギターの丸山さん、ベースの松永さん。ぼくはゲストで呼んで戴いた。「Another Way」では西岡恭蔵ことゾウさん作の「アフリカの月」でハーモニカを吹いている。マキさんのうたは今まで聴くチャンスがなかったので今日は楽しみにしていた。第一部はギターとベースとマキさんの超アコースティックサウンド。びっくりしたのは声のでかさだ。さすがロックシンガーなんだなあと感心してしまった。「半分のこころ」や浅川マキの「かもめ」などがいい。印象に残ったのは寺山修二の「戦争は知らない」だ。これを聴いたら北山修の「戦争を知らない子供たち」がガキっぽく聴こえてしまう。カルメンマキのうたの世界には70年代の魂が今もしっかり息づいている。ライブが終わったあと次のライブにもお誘いを受け、ぜひとも参加したかったが、別の仕事が入っていた。正直言ってその別の仕事キャンセルしたかった。久しぶりに骨のあるシンガーと共演できたことが嬉しかった。


ari 投稿日 : 2004年07月08日 19:37

トピックス

松田幸一バイオグラフィー

CD・著作物の紹介/販売

ディスコグラフィー

ライブレポート

リンク

アリのひとりごと