アリのひとりごと

2012年06月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひとりごと検索


FM収録

昨日、7月9日のカメリアホールコンサートの宣伝の為、亀淵有香さんがパーソナリティの、「亀淵有香ゴスペル・ストリート」インターFM(76.1MHz)の収録に行った。亀淵さんとは故西岡クロちゃんのトリビュートアルバムや、ご自身のアルバムでも僕はハーモニカでご一緒している。しかし、それ以上に親しい友人ではなかった。
しかし、番組内のトークでは意気投合してお話させて戴き嬉しかった。収録が始まる前の打ち合わせでは、故高田渡氏の映画「タカダワタル的」を観てえらく感動したと話された。加川良、シバ君たち、フォークの歌い手さんたちは、年をとるに従い良い味が出て来ていいわねと。ああ本当に僕もそう思う。
本番収録では生演奏もさしてもらった。即興でブルースをやったが、有香さんも途中でアドリブで参加。これが良かった。戦前のブルースマンのSP録音みたいでごきげんな雰囲気だった。


ari 投稿日 : 2005年05月31日 00:17

トピックス

松田幸一バイオグラフィー

CD・著作物の紹介/販売

ディスコグラフィー

ライブレポート

リンク

アリのひとりごと