アリのひとりごと

2012年06月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のひとりごと

ひとりごと検索


ぐんまへ

今日は群馬の前橋にあるFMぐんまさんにプロモーションでお邪魔した。サテライトスタジオになっていて、ガラス張りで外にはお客さんがちらほら。中には水上のYさんご夫婦とお友達が応援に駆けつけてくれていた。有り難い。生番組で冒頭から生演奏で始る。今日は一人なので解り易い「オレンジブロッサム・スペシャル」を吹かしてもらった。パーソナリティの方も元気いっぱいでスタジオはとても明るい。あっという間の時間だったが楽しませて頂いた。今までラジオ局でプロモーションさせているが、ラジオのスタッフの人って気持ちのよい人たちが多い。
その後、Y氏ご紹介のライブハウスを下見に行こうということで、渋川にある「ブルースェット」というお店に行った。普段はJAZZ 系のライブやヨガ教室なんかで使っているスペースだそうだ。近々お邪魔することにしてY氏と別れ、夕方安中のサウンドタムに移動する。今日は本当に暖かく過ごし易い一日。予てからの綾田さん初監督の短編作のサウンドトラックづくりに取りかかる。「シーベク・シーモアー」の2バージョンをギターとハーモニカで録音。今回は一人で多重である。夕食は近所の「ガスト」へ。隣に座った若い女の子二人が何だかガサツで、テーブルに何かものを置くとき大きな音をたてる。こんな子どうなるんやろ。こんなんが増えて来てるのかな。嫌な世の中になったもんだ。録音は無事終了。綾田さん、お気に召すか。明日は下北沢で高田渡生誕会のリハーサルで楽しみな「エアープランツ」とのセッション。

投稿日 : 2008年01月09日 03:20 個別ページ表示

荷物を背負って


Renault16TS'69 1980年入間にて。
新しい年が明けた。これから一月は何かと忙しい日々が続く。今日は気分的に落ち込んでいた。ルノーのオイル交換を玄関先でやる。それから市内をぐるぐるドライブ。こんなんでええのか自分?、と何だか憂鬱な気分。昔住んでいた米軍ハウスの一角に行ってみた。西岡恭蔵君も住んでいたところ。トラウマになっていて本当は行きたくない場所だが。この辺り最近ハウスを改装して若者向けのエリアに変貌している。イタリアンレストランやパン屋、カフェなどが出来ている。しかししっくりこない。何だか不自然。憂鬱な気分で家に戻り、音資料のmp3をネットで送ったりの作業をする。夜中、何だか自分の過去のCDをいつのまにか聴いている。デビューアルバムを聴いていると気分が楽になった。自分のアルバムなんて滅多に聴かないが久しぶりの「Voice Of Harmonica」に情けなく感動してしまう。素晴らしいキャストに恵まれていたんだ。あの頃の状況を思い出し、よくこんなものが出来たもんだと。願わくば新しいこんどのCDもこうあって欲しいな。

投稿日 : 2008年01月05日 04:23 個別ページ表示

トピックス

松田幸一バイオグラフィー

CD・著作物の紹介/販売

ディスコグラフィー

ライブレポート

リンク

アリのひとりごと