アリのひとりごと

2012年06月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひとりごと検索


マンダラ2

11日金曜に吉祥寺のマンダラ2でライブを行った。バック・イン・タウンとは違ったライブがやりたかった。ここは自分のライブの原点みたいな場所である。思いついたアイデアなんかすぐに試せたらと思い、ソロパフォーマンスを中心にやっていく。とは言いつつ、自信も無いのか弱気である。今回は、アーリータイムスのバンド仲間である渡辺勝氏につき合ってもらった。ナベさんはアーリー以外ではずっとソロをやり続けている。40年前からずっとその独特のスタイルを保ち続けている。このお方はロックな人だと尊敬している。そんなわけでライブは、三部構成にした。第一部は僕がソロで、二部はナベさん、三部は二人で。 メトロノームで始った一曲目は即興曲を吹いた。今回はカホンとアンプリファイドも小道具に使用。もちろんギター弾き吹きも。
あまり小細工はしないよう努めているが。対してナベさんはピアノ弾き語りで、組曲風に何曲も唄ってくれた。さすが、恐れ入りました。お客さんの入りは悪かった。この日のギャラは二人で山分けしたが食事と電車代で消えてしまう金額であった。店主のNさんは昔からの馴染みだ。しばらくは続けようと思っていると告げると快く承諾してくれた。さあ、次回からハーモニカを一人で吹く。受けようが受けまいがそんなこと関係ないのだ。


ari 投稿日 : 2008年07月14日 00:44

トピックス

松田幸一バイオグラフィー

CD・著作物の紹介/販売

ディスコグラフィー

ライブレポート

リンク

アリのひとりごと