アリのひとりごと

2012年06月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひとりごと検索


ラストショウ名古屋、京都、大阪ツァー

ツァーといっても短い三日間のラストショウライブが終わった。台風の影響でまた雨かと覚悟していたが、名古屋に向かうにつれ日本晴れ。狭山のハイドパークでは嵐を呼んだ徳武雨男はにんまりしていた。名古屋は今池の「得蔵」にて。ふたを空けると嬉しや沢山のお客さんでいっぱい。岐阜付知や常滑、西尾から以前お世話になった友人たちが駆けつけてくれた。感謝。そんななか、ラストショウの初日が始った。ゲストは三日間一緒してくれるマンドリンの宮崎勝之さん。名古屋のお客さんはおとなしいが一生懸命聴いてくれる。ラストショウはオリジナルメンバー。僕はリズムギターとボーカル担当。ハーモニカがメインの曲は数曲。ギターを抱えて唄うなんて久しぶりで昔を思い出す。あれから長い年月が経ったもんだ。ステージでうしろを振り向いたらメンバーみんな楽しそうに演奏していた。若い頃はピリピリしていて演奏を楽しむというより自分の世界にどっぶりハマっていた。年をとった今、柔らかくなったけどそれぞれ頑なに我が道を歩いている。もっとよくなりたいと欲はまだまだ。

投稿日 : 2008年10月09日 03:07 個別ページ表示

トピックス

松田幸一バイオグラフィー

CD・著作物の紹介/販売

ディスコグラフィー

ライブレポート

リンク

アリのひとりごと