アリのひとりごと

2012年06月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のひとりごと

ひとりごと検索


録音中

1月に始った4枚目のCD録音は3月下旬になっても未だ終わらない。
インストアルバムは選曲が一番難しい。吹きたいと選んだお気に入りの曲でも実際に録音に入ると自分のイメージどうりにはいかない事が多々ある。楽器編成やアレンジ、キーの選択、サポートメンバーなど様々な要素が関係している。前回も苦しんだが今回も同じように苦しんでいる。今回は有田君がアレンジと演奏に活躍してくれていてその努力には頭が下がる思いである。そしてトライレコードT氏の寛容さ。ほんと好きなようにやらせてくれて感謝です。
エンジニアはもちろん、料理は作ってくれるわ、プロデュースはあるわで大変・・・・
こうして僕は群馬安中のスタジオに何度も足を運んでいる。前回同様良いものを作りたいという心は変わらない。だからT氏も僕も妥協できないのだ。現在録音は大詰めにきている。後少しの辛抱で作品が仕上がると思う。

投稿日 : 2009年03月25日 01:03 個別ページ表示

NHK

今日はNHKにて録音のお仕事で渋谷へ。506studioは天井が高く大きい。その代わりコントロールルームは狭い。民間のスタジオのように広くてデラックスなソファーなんて置かれていない。
そう、NHKにはクライアントがこないのだ。今日の作・編曲はバイオリニストの斎藤ネコ氏。ご存知ネコカルの主。酒豪で数々の伝説あり。ごぶさたです。ベースは井上富雄君でオリジナルラブで一緒だったね。アコーディオンに佐藤芳明さん新進のプレイヤー。ドラムにゴンチチや羽毛田君御用達の楠くん。ギターは田代くんともうお一人名前忘れたごめん。それから女性パーカッショニスト、グランドハープの若き男性、ティンパニとマリンバとヴァイブラフォンの
名手高田みどりさんこのお方尊敬しています。こんなすごいメンツに囲まれての演目は、こども番組の「モノランモノラン」の劇伴であった。ハーモニカは4つほど録音した。皆さんあっと言う間で仕事に無駄がなく早い。そうこうしているうちに終わっていた。隣のスタジオからラストショウのドラムの島が遊びにきた。一緒にピアノのエルトン永田さんも。隣では吉田拓郎の「復活」という番組でリハーサルが行われていた。午後一時には終わっていたので食事して早めに帰宅。明日は裕美さんで宮崎へ行く。

投稿日 : 2009年03月02日 17:29 個別ページ表示

トピックス

松田幸一バイオグラフィー

CD・著作物の紹介/販売

ディスコグラフィー

ライブレポート

リンク

アリのひとりごと