アリのひとりごと

2012年06月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひとりごと検索


Popity Pop

やっと新しいCDがリリースされた。 
ここまで来るのに半年以上かかったが納得のアルバムが出来たと思う。
ハーモニカのアルバムで一番気を使うのは選曲で、いざ録音してみると思いどおりには行かないもの。伴奏楽器との兼ね具合、アレンジ、曲のKeyの選択、ポジションの選択などいろいろとそれは難しい。候補曲は前もって多めに用意するが捨てていく曲も多い。しかし、自分に合った良い曲選びにはこだわりたい。そんなこんなで今回の中身はどうだろう・・
ハーモニカの音像を前回よりも控えめにして聴き易くしたつもり。「Someone to Watch......」と「Old Black Joe」は一発録り。さすがに有田君、キヨシ小林さんの名手あっての同時録音。今回は3曲も唄わせて頂いた。その後のライブでは意外と「ホルヘの道」が好評。
などなど、今改めて自分で聴いていても新しい発見をしたり、いろいろと楽しむことが出来るようになった。 トライレコードさんに感謝。

CD発売で各地にと思っているのですが、ここにきて「The Last Show」の30数年ぶりの新録が決まり、これからアルバムの録音がはじまる。作曲・作詞や選曲をし、リハーサルに追われる毎日が続いている。 

その間をぬって何とか、ええ感じで、Popity Pop!!!たくさんの人たちに聴いてもらえたらな。


ari 投稿日 : 2009年08月31日 00:35

トピックス

松田幸一バイオグラフィー

CD・著作物の紹介/販売

ディスコグラフィー

ライブレポート

リンク

アリのひとりごと