アリのひとりごと

2012年06月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のひとりごと

ひとりごと検索


某会社忘年会

大阪に来るとアマチュア時代の友人たちに会ったりする。
今日は僕がロックキャンディーズでベースを弾いていた頃、神戸のポートジュビリー仲間のH氏の会社の忘年会。今や彼は創業90年の会社社長である。学生時代は童顔で可愛らしい雰囲気の人だったが、すっかりロマンスグレイの紳士になっている。今日の会場は大阪の北にある有名なホテルの宴会場。会場には沢山の取引先の社長さんたちが集まっていた。演奏時間は20分。
あっという間だった。年齢層も高く、立食でお話し中の人たちが多かったが、演奏を聴いてくれている人たちもいたので一生懸命ハーモニカを吹いた。Hさん、ありがとう! そして、90周年おめでとう。不景気な世の中ですがあと少し頑張って下さいな。僕も頑張ります。

はじまる数時間前に、ホテルのコーヒールームで三上さんと久しぶりに会った。
ゴンチチのこととか、やっぱり音楽のこといっぱい喋れた。 僕の大好きなギタリストである。
音楽のいちばん深い部分、それはアブナイ要素だったり、ヘンタイ的な要素、すごいことをやつてるんだけど普通のひとには楽にやってるように見える演奏など・・・・そんなんがええなぁ、とか普通の人にとっては訳の分からんお話しをした。
三上さんと話してると本当に音楽が好きなんやなと思う。 僕もそんな時間がもてることが幸せと感じる。 
明日は義理の父母のお墓参りだ。 

投稿日 : 2009年12月09日 01:37 個別ページ表示

旅の途中

先週の土曜日、久しぶりの裕美さんのコンサート。岐阜県美濃太田市にある川辺町中央公民館に行った。オープニングはアメイジング・グレイスのハーモニカ演奏ではじまり、裕美さんが登場して「きよしこの夜」とクリスマスムード。いつもながら元気はつらつ太田裕美さん。開演前には「Popity Pop」のBGM、メンバー紹介には新譜の紹介までして戴いた。感謝。
終演後日帰りなのでみんな東京に向かうが、僕はそのまま大阪へ移動した。
翌日、両親のお墓参りの予定だがその前に昼食をと、黒門市場のうどん屋「あそこ」に行く事にした。ここへ来たらカレーうどんということで注文してカウンターに着く。しばらくするとお隣から音楽の話が聞こえてくるので目をやると、なんと、かまやつひろしさんがマネージャー氏と。さっそくご挨拶をするといつもの気さくな感じでお話しを。昔からここの常連だそう。僕は「この辺り地元で、ミカバンドのキーボード奏者の今井君もこのすぐ近くです」と答えた。
いやいやびっくりした。ここでかまやつさんと会うなんて・・・食通だ。八戸の蕎麦や「番町庵」も知ってるしね。しぶい居酒屋「番屋」も来てるし・・・でお見それしました。
そんなこんなで店を後にして、黒門市場のある日本橋1丁目から実家のある4丁目まで歩く。
3丁目には高島屋別館(旧松坂屋)がある。ここのクラシックな建物は大好きでいつも立ち止まってしまう。ここの裏には僕が通っていた日本橋小学校があるので懐かしく胸にぐっとくるものがある。戦後この建物と近くにある専売公社だけが焼け残って、見渡す限り焼け野原だったそうだ。
そんな想いのなか兄たちと両親のお墓参りに行った。母は今年1月に亡くなった。それからは
法事もなかなか行けなくて申し訳なかったがやっと墓前に参る事ができて気持ちが楽になった。兄たちとも懐かしい話、はじめてきく両親の話など楽しい時間が持てて良かった。

明日は大阪で友人の会社の忘年会でハーモニカを演奏することになっている。
その前に久しぶりにゴンチチの三上さんに電話。 それではお話しでもということでお茶を飲む約束をかわした。 愉しみである。

投稿日 : 2009年12月08日 02:23 個別ページ表示

トピックス

松田幸一バイオグラフィー

CD・著作物の紹介/販売

ディスコグラフィー

ライブレポート

リンク

アリのひとりごと